写真備忘録

長い歴史のなかで培われた人々の暮らしの知恵や自然を カメラを通して残したい

火の見櫓(望楼)

1657年、宇和島伊達藩から分知して吉田藩となった地、はるか時を越えて蘇った国安の郷

-
関連記事
  1. 2013/01/27(日) 15:59:03|
  2. ある日の風景

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

ninja

リンク

このブログをリンクに追加する